スポンサーサイト

  • 2020.01.13 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    日常の帰還

    • 2018.05.09 Wednesday
    • 00:39
    とにかく寝てばかりの連休だった。
    前半の3日間はいつもの休日よりは少しだけアクティブだったが、後半の4日間は朝起きてはみるものの、うつらうつらを繰り返して、2日過ぎた辺りからもう何曜日やら分からなくなってしまった。

    以前はそんな風に過ごしてしまうと、連休明けにものすごい自己嫌悪に陥ってしまったけども。
    多分、多少諦めたのだろ。
    毎日がエポックメイキングな出来事があるはずも無く、何も持ってはいないけれど寝る部屋と食べるものの確保は出来ている、と言う事。
    疲労はあるがとりあえず健康であり、息子も元気だ。学校も行ってるし。

    寝るだけ寝た事に罪悪感はあまり無くなったけど、もう1週間くらい休みがあったらな、とは思います。

    渡會さんのエッセイが文學界に載る、と言うので読んでみた。

    あの、私、渡會さんがブレチャに参加された頃のインタビューとかで、エマさんが渡會さんの事を「ちょっとペテン師っぽい」と仰っていたと思うんですが。
    あの時そうかなあ?とあんまりピンと来なかった。
    むしろ真面目そうな見た目だし、まあ確かに歌詞とかはちょっと煙にまく感じはあるかもしれないけども、と。
    胡散臭さで言ったらエマさんのが…、と思ってたんだけれども。
    あのエッセイを読んだら、あぁ確かに、と初めて思った。
    うん、胡散臭い。

    音楽の方が、てか歌詞か、の方がストレートな人なんだな、と。
    文章オンリーになるとあんまり素直じゃないんですね(笑)
    面白いなあ、と思った。

    会話文はそこはかとなく春樹テイストを感じたのは私だけだろうか。
    誰に聞いてるのか分からないけど。
    まあ、どっちみち私はうまければ何でもいい派なので、好きな方食べればーで終わってしまうタイプです。
    どっちもうまいじゃん(笑)

    とりあえず表紙の河東碧梧桐の文字には萌えたよね。


    スポンサーサイト

    • 2020.01.13 Monday
    • 00:39
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << June 2020 >>

      本棚

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM