スポンサーサイト

  • 2020.01.13 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    Island

    • 2018.06.04 Monday
    • 23:39
    ああ、もうとにかく今日は疲れた。
    疲労困憊だ。

    一週間を乗り切るエネルギーを使い果たしてしまったと、帰る道すがら淀んだ空気を身に纏っていた。

    ボロボロの母に息子は優しかった。

    ボロボロの私に吉井和哉は詩を届けた。

    どちらも同じくらい私を救った。
    息子は現実の手触りで。
    吉井和哉は奥底の温もりで。

    生活は容赦ないけれど、ありがたいことに救いはあった。

    歯を磨いて、顔を洗って寝よう。
    シャワーは明日浴びるとして、とにかく私は寝なければ。
    寝て、また明日を生きなければ。

    ありがとう、息子。優しい熱を。
    ありがとう、吉井さん。震える詩を。

    おやすみなさい。混沌の世界。


    スポンサーサイト

    • 2020.01.13 Monday
    • 23:39
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      本棚

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM